春夏秋冬日々酒三昧

7年ぶりの浜通りへ

磐梯熱海温泉に宿泊した翌日は7年ぶりの浜通りへ・・・・
いわき市にある水族館の「アクアマリンふくしま」は12~3年ぶりかな?
東日本大震災前と比べると初めて訪れた街と勘違いしてしまうくらい風景が変わってました
まだ工事の途中だった箇所がいくつもあったので何年か経ったら再訪したいですね

PENTAX K-70
IMGP1403.jpg
IMGP1502.jpg
  1. 2017/04/10(月) 16:43:02|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無題

部屋の目の前が線路 (笑)
でも、電車が通ってもうるさくなく静かに過ごせました

一昨日の夜、福島から無事に帰宅してそのまま近所の中華へ行き旅の疲れを癒していました
宿泊した旅館はアットホームな感じで馴染みやすく値段の割には料理も良く満足した旅行になりました
あと、泉質もですね

来月は山形の酒田と福島の飯坂温泉に泊まる事が決まって今の気分はそちらに向いてます
酒田・・・・あのユニークな居酒屋に行きたいけど混んでいたら諦め・・・・られるかな?(笑)
行ってからのお楽しみ(笑)

PENTAX K-70
IMGP1325.jpg
  1. 2017/04/08(土) 17:27:58|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ふくしま大交流フェア

パンフレットを貰いすぎて重たかった(笑)

昨日は東京国際フォーラムで開催された「ふくしま大交流フェア」に行ってきました
福島県内の自治体や企業が物販&展示していて見たり買ったり都内で福島を感じられて楽しかったです
日本酒の飲み比べもあって5種類ほど試してみましたがバカ舌の自分にはイマイチ分からなかった(笑)

少し後悔したのは女優の橋本マナミさんを見る前に帰ってしまったこと・・・・生で見たかったなぁ(笑)
先日、エベレストに登頂したタレントの「なすび」さんは見ましたけどね

来年もこのイベントがあれば行ってみたいです

PENTAX K-70
IMGP0681.jpg

IMGP0625.jpg
  1. 2016/12/24(土) 12:03:01|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

波来湯 & 居酒屋へ・・・・

飯坂温泉の旅館にチェックイン後は共同浴場へ・・・・・
今回も昨年と同じくお湯の温度が丁度いい波来湯にしました

共同浴場からは旅館に戻らず場末チックな居酒屋に行き軽く一杯・・・・・のつもりだったのですが
調子が出てきてしまい焼酎を5杯ほどやっつけてきました(笑)
ツマミの焼き鳥は見た目が貧相ですが意外にもブランド肉を使っているのでなかなか美味かったです

そして旅館に戻って夕食・・・・・つづく

COOLPIX S9900
DSCN0993.jpg
DSCN0998.jpg
  1. 2016/04/26(火) 16:43:34|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏井千本桜

菖蒲PAから次に向かったのは「道の駅ひらた」
無漂白のうどん「ひらた麺」が売ってると思っていましたが・・・・・無し
続いてカミさん御要望の小野町のリカちゃんキャッスルへ・・・・こちらは車内で待機

そして夏井千本桜へ
夏井川の両岸5Kmに1000本の桜を植えたのが昭和50年
それから約20年後あたりから噂になり今では一大観光スポットになったんだとか・・・・・

平日 + 見頃を過ぎてしまっていたけど大型観光バスで来た団体さんや、その他たくさんの観光客で賑わっていました
もう少し天気が良ければ・・・・・惜しい (笑)

そして飯坂へ・・・・

PENTAX K-5
IMGP6853_2016042514113349a.jpg
  1. 2016/04/25(月) 14:12:26|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あれから5年

震災前年に訪れた福島県相馬市の松川浦の水産物直売所
いろいろサービスしてもらった思い出があります
この直売所は津波の被害に遭い現在はありません
平成30年頃に代替施設がオープン予定らしいです

その時には、また浜通り方面を旅してみたいなぁ・・・・・・

PENTAX K20D
IMGP5980.jpg
  1. 2016/03/11(金) 16:02:41|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

共同浴場

旅の2日目の宿泊地「飯坂温泉」
4年連続同じ旅館に宿泊です
チェックインしてすぐに街へ繰り出し向かった先は共同浴場の「波来湯」
昨年の「導仙の湯 (ぬるめで44度) 」とは違いこちらはヘタレな自分でも何とか入れる42~3度のお湯 (奥側の湯船)
手前の湯船は46度あり自分には永遠に無理(笑)
身体が温まって本当に気持ち良かったです。旅館の風呂より良いかも・・・・

そして部屋に戻って夕食・・・・・・・・

つづく

GR DIGITAL III
R0012675.jpg
R0012671.jpg
  1. 2015/05/02(土) 13:37:56|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旅行2日目   小野町へ

楽しかった白河の夜とは打って変わって旅の2日目は苦痛を味わいました(笑)
向かった先は小野町の「リカちゃんキャッスル」
カミさんがどうしても行きたいというので来ましたが中年男の居場所がありません
そんなに大きい施設ではないけれど館内に2時間ほど滞在
その中でリカちゃんのフルネームと誕生日を知ったのが唯一の収穫かな(笑)

いつになるか分かりませんがもう一度行く予定
でも、自分は車の中で待ってることにします・・・・(笑)

PENTAX K-5
IMGP2877.jpg
IMGP2886.jpg
IMGP2884.jpg
  1. 2015/04/30(木) 18:07:08|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白河小峰城

2012年の3月以来の白河訪問
その時は東日本大震災による10カ所の石垣崩落のために本丸には立ち入ることが出来ず
離れた場所から眺めるしかなかったのですが
“ ある程度 ” 修復が進み19日には復興式が執り行われ一般入場が可能になりました
現在も修復工事が行われていて29年度末に完了目標なんだとか・・・・

で、初めて本丸に入りましたが天守閣だと思っていた建物は実は櫓(三重櫓)でした・・・・
と言っても天守閣に相当するもので日本100名城のひとつに数えられているそうです
その後、ホテルにチェックインしてから夜の街へ・・・・(笑)

PENTAX K-5
IMGP2821.jpg
IMGP2824.jpg
  1. 2015/04/26(日) 14:56:55|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

共同浴場

喜多方から米沢経由で飯坂温泉に到着
旅館でのんびりせず街中に点在する共同浴場“巡り”のスタート・・・・・
が、一つ目に入った導専の湯であえなく撃沈(笑)

「ぬるいお湯」でも44℃(笑)
湯船には20秒ほどしか浸かれなかったです
「水を入れて入りなさい」と言われましたが後から来た客に迷惑が掛かるのが嫌だからやめました

予定では2~3つの共同浴場に入った後、飲食店で生ビールを飲むはずだったんですけどねぇ

まぁ、地元の方といろいろとお喋りできただけでも収穫かな・・・・・

GR DIGITAL III
R0012357.jpg
R0012359.jpg
PENTAX K-5
IMGP0059_20140430093757e2c.jpg

テーマ:福島県旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/04/30(水) 09:44:23|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

磐梯山

磐越道の磐梯山SAより

これで“今年の”福島とお別れ

また来年!・・・・・の予定(笑)

PENTAX K-5
IMGP9521.jpg

  1. 2013/12/08(日) 11:23:40|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鶴乃江酒造

帰宅するため喜多方市内から磐越道会津若松ICに向かう車内で今回の旅を振り返っていて・・・・

あっ!日本酒・・・・・買うのを忘れてた!
ということで、会津若松市内に戻ってきました。しかも宿泊したホテルのすぐ近く(笑)

鳥益で飲んだものと同じ酒を2本(4合瓶)買って帰宅しましたが2日で終わり
もっと味わって飲めば良かったかな(笑)

PENTAX K-5
IMGP9462.jpg
IMGP9528.jpg
  1. 2013/12/07(土) 22:41:01|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鳥益

一人旅の夜の部スタートです(笑)

今回はグラフィックデザイナーであり居酒屋探訪家でもある太田和彦さんをはじめ
何人もの方がオススメしている人気の居酒屋「鳥益」にお邪魔しました

開店直後だったので客は自分一人でしたが時間が経つにつれ続々とお客さんが来店して
帰る頃にはかなりの賑わい・・・・

お通しは塩辛
塩分控え目で絶品でした
そして生ビールを「アッ!」と言う間に飲み干して焼酎ロックに変更・・・その後・・・

つづく(笑)

PENTAX K-5
IMGP9468_20131127181021fb8.jpgIMGP9469.jpg
  1. 2013/11/28(木) 00:05:12|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

阿弥陀寺

JRの只見線の七日町駅の向かい側に阿弥陀寺という寺があります
そこには御三階と呼ばれる建物がありますが、これはかつて会津若松城(鶴ヶ城)の本丸にあったもの
見た目は三階建てですが中は四階になっており秘密の会議などで使われていたんだとか・・・・・
明治3年にこちらの阿弥陀時に移され仮の本堂としても使われていたそうです

また、こちらには新撰組の斉藤一の墓もありました
墓石には「藤田家之墓」と彫ってありますが斎藤一から藤田五郎に改名したためです

今回は一人旅だったので自分のペースで行動することが出来てかなり歩き回りました
阿弥陀時を出た後も遠回りして街並みを撮影しながらホテルにチェックイン・・・・疲れました(笑)

PENTAX K-5
IMGP9449_20131127144358584.jpg
IMGP9452.jpg
  1. 2013/11/27(水) 14:45:26|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

会津若松城 (鶴ヶ城)

2006、10、11、12そして今回
5回目の訪問になりました
意外にも来てるんですね・・・・自分でもビックリ(笑)

この後、近隣の大河ドラマ館を見学して七日町付近を散策

PENTAX K-5
IMGP9418.jpg
IMGP9406.jpg
  1. 2013/11/26(火) 12:17:55|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大内宿

ここで名物の蕎麦を食べずにラーメン屋へ・・・・・
下は大内ダムから見た大内宿

PENTAX K-5
IMGP9362_20131122145634065.jpg
IMGP9376.jpg
  1. 2013/11/24(日) 07:57:06|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

湯野上温泉駅

日本で唯一の茅葺き屋根の駅舎
昨年には駅舎の隣に足湯も併設されました

足湯に浸かっておけば良かったかな・・・・(笑)

PENTAX K-5
IMGP9353.jpg
IMGP9351.jpg
  1. 2013/11/23(土) 10:31:14|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

塔のへつり

東北道の白河ICで降りて国道289号線を走り8時半頃に塔のへつりに到着!

ここへ来たのは4回目かな・・・
ガイドブックでこれを見た時に衝撃を受けて福島通いが始まったんですよ(笑)

長年の歳月による侵食と風化の作用によって形成されたもので
「へつり」とは会津の方言で迫った険しい断崖のことを意味するそうです

PENTAX K-5
IMGP9332.jpg
IMGP9340.jpg
IMGP9348.jpg
  1. 2013/11/22(金) 12:06:36|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

無事に帰宅

雨女のカミさんが居なかったのに雨に降られちゃいました・・・・おかしいなぁ(笑)

どこに行ったか分かりましたか?eyes→アイズ→アイヅ→会津
正解は会津地方・・・・また福島に行ってきました(笑)

今回は超が付くほどベタな観光と食事をした旅でしたね
それは明日以降UPしていきます

↓ ここで飲み過ぎた話もあります(笑)

PENTAX K-5
IMGP9470.jpg
  1. 2013/11/19(火) 19:50:30|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

旅の第一の目的が・・・・・・

福島旅行での最後の訪問地の会津若松市
雨が降っていたので会津若松城はパス(笑)
漆塗りのアクセサリーショップで買い物をして帰路へ・・・・・

今回の旅の第一の目的は飯坂温泉にある「餃子の照井」へ行くことだったのですが
旅館で食事を済ませた後に居眠りしちゃって・・・・目覚めた時には既に閉店時間
やっちゃいました(笑)

いつになるか分かりませんが次こそは居眠りしないように頑張ります!

PENTAX K-5
IMGP8796.jpg
  1. 2013/05/06(月) 15:44:30|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

蔵のまち喜多方

さすが蔵のまち!
ポストの上にも蔵が・・・・(笑)

喜多方へ来たのは今回で4度目
初回と3度目は有名どころではない店で食べました
2度目は・・・・・残暑厳しい9月に街中を散策していたら熱中症のような症状に見舞われ
何も食べずに喜多方を後にしました

で、今回は念願かなって喜多方で一番(?)有名な店で・・・・・

それは次回 (笑)

PENTAX K-5
IMGP8783 - コピー
  1. 2013/05/02(木) 16:37:54|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

土津神社

土津と書いて「はにつ」と読みます
この神社は会津松平家初代藩主の保科正之を祀っています

その土津ですが
保科正之が神道家の吉川惟足という人物より吉川神道の奥義を授けられた際に
「土津」の霊神号を送られたことに由来しているそうです

御朱印帳を持って意気揚々と鳥居をくぐったのですが
社務所は無人の気配(笑)
平日は誰も居ないのかな・・・・御朱印をいただくのを諦めて喜多方へ・・・・・

PENTAX K-5
IMGP8740.jpg
IMGP8744.jpg
  1. 2013/05/01(水) 14:03:49|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

露天風呂@夕・夜

周りの景色が良いとは言えません
斜め右の方向にマンションが建っていてそこから丸見えです(笑)

夕飯前後と翌朝に入りました
気持ち良かった~

GR DIGITAL III
R0011708.jpg
R0011711.jpg
  1. 2013/04/30(火) 06:35:54|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

喜多方

喜多方で一番人気の店?

スマホ
  1. 2013/04/24(水) 13:38:47|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

無題

雨の中移動中

スマホ
  1. 2013/04/24(水) 12:41:38|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅館より

先ほど旅館に到着して今は部屋でのんびりしてます

行きたかった共同浴場・スナックがお休み(涙)
残念です

スマホ
  1. 2013/04/23(火) 17:21:58|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

会津若松城 (鶴ヶ城)

旅の3日目

赤瓦に葺き替える工事が終わり昨年3月にリニューアルオープンした会津若松城へ

東北地方唯一の5層5階層塔型の城で
あの戊申戦争の激戦に1ヶ月も耐え抜き最後まで落城しなかった堅固な城です
城から延びてるのは走長屋と呼ばれている櫓で全長が78mあります
松本城とは違った美しさがありチョット感動しました

実は赤瓦に葺き替えてから2度目の会津若松城なんですが・・・・
昨年の6月に来た時はカミさんだけ見学して自分は車の中で寝てました(笑)

楽しかった会津若松ともこれでお別れ
またいつか行きたいです!来年あたり(笑)

※在庫の中に以前の写真がありました

PENTAX K-5
IMGP1068.jpg
こちらは以前の会津若松城(2006年)
瓦がグレーなのが分かりますか?
CIMG0725.jpg
これは赤瓦に葺き替え工事をしている頃(2010年)
会津若松まで日帰りドライブした時・・・・無謀な事をやってました(笑)
IMGP6012.jpg

テーマ:福島県旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/09(金) 17:48:59|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日新館

お寺のように見えますけど違います
日新館といい会津藩の武道・学問などを教える学校でした
ここはとにかく広い(笑)
昼飯抜きだったから歩き回るのが辛かった思い出しかありません(笑)
中には日本で最初のプールといわれてる池(?)のようなものもありました

ここでの教育が後の白虎隊の悲劇に繋がってるのは否めないでしょうね・・・・・・

PENTAX K-5
IMGP0918.jpg
IMGP0956.jpg
IMGP0983.jpg

テーマ:福島県旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/07(水) 10:05:57|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さざえ堂

さざえ堂は六角三層のお堂で正式名称は「円通三匝堂」と言うそうです
中は螺旋状のスロープになっていて正面から入っても
出てくるのは裏側で途中で誰ともすれ違うことがない不思議な構造になってます
お堂の中には西国三十三観音像が安置されているのですが
辺り一面に貼られた千社札が気になって気が付かなかったです(笑)
そのたくさんの千社札の中に知り合い(故人)のものを発見!(笑)
こんな遠くの地にまで来て貼っていったとは・・・・・

※現在はそのようなものを貼るのは禁止されてますから真似しないでくださいね(笑)

PENTAX K-5
IMGP0896.jpg
IMGP0887.jpg
IMGP0889.jpg

テーマ:福島県旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/06(火) 16:45:14|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

飯盛山

言わずと知れた飯盛山
階段で登るのは嫌なのでスロープコンベアという動く歩道のようなもので頂上へ(笑)
PENTAX K-5
IMGP0840.jpg
白虎隊自刃の地
石像の少年は会津若松城(鶴ヶ城)方向を向いています

少年たちは会津若松城(鶴ヶ城)が落城したのを悲観して自決したとされていますが
唯一生き残った飯沼貞吉が書いた日記(?)によると
落城してないのを承知の上で城に戻って戦う・敵陣に斬り込んで玉砕するなどの議論があったそうです
しかし戦ったところで負け戦なわけで敵に捕まって捕虜の辱めを受けるくらいなら死んだ方がマシだ
という結論に至りこの地で自決したのが真相なのだそうです

ちなみにここは墓地になっていて周辺はお墓だらけですよ(笑)
この石像の隣には甲子園常連の仙台育英の創始者のお墓があります
IMGP0857.jpg
自決した少年たちの墓
右から順番に「いろはにほへと」順に並んでいるそうです

少し離れた場所に唯一生き残った飯沼貞吉の墓もあります
IMGP0860.jpg

テーマ:福島県旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/05(月) 16:42:23|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

酒一筋

大和魂

Author:大和魂
7冠馬シンボリルドルフ産駒の
期待馬だった
「ヤマトダマシイ」が好きでした

フリーエリア

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア