FC2ブログ
春夏秋冬日々酒三昧

寺泊魚の市場通り

最後にやって来たのは寺泊魚の市場通り
ここで色々と買い物して帰るつもりで大型のクーラーなどを持って行ったのですが
暑さに負けて2店舗でチョットだけ買い物して終了

彌彦神社もですけど涼しい時に再訪したいです・・・・

PENTAX K-70
IMGP3988.jpg
  1. 2019/08/16(金) 18:02:04|
  2. 新潟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

越後一宮  彌彦神社

IMG_0947.jpg

三つ目のミッションは彌彦神社に参拝することでした
正式には「弥彦」ではなく「彌彦」なんだそうです
駐車場から拝殿まで歩いただけで汗だくになり色々と見ることなく参拝と御朱印をいただいて終了
その参拝も二礼二拍一礼ではなく二礼四拍一礼でした
暑さで朦朧として二礼二拍一礼で参拝してしまったので再訪しなくては・・・(笑)

そして四つ目のミッションへ・・・・

PENTAX K-70
IMGP3981.jpg

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/15(木) 20:31:22|
  2. 新潟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

椿寿荘

第3のミッションへ向かう途中に見つけた豪農の館 「椿寿荘」 を見学しました

-----以下引用-----
大正時代、日本の五百町歩(500ヘクタール)以上の大地主の半数は新潟にあった。なかでも「千町歩」の巨大地主は新潟に5家を数え、田上の田巻家(原田巻家)も、そのひとつ。
田巻家は江戸末期、1300町歩、小作人2794人を抱えた。1897年、7代目当主が「不況で仕事のない小作人を働いてもらう」ために、当時日本三大名人の一人と言われた富山・井波の宮大工松井角平に依頼して建てた離れ座敷が、椿寿荘。建築に3年半を費やした。
屋敷は、建坪約140坪、ヒノキを使った重厚な寺院様式で、クギを一切使わず仕上げている。目を引くのは、随所に使われた銘木。樹齢800年の会津欅(ケヤキ)をふんだんに使った玄関と露縁。菊を透かし彫りした欄間のクスノキの1枚板。
圧巻は露縁のひさしのけたに使われた約20メートルの節ひとつない吉野杉。大阪から海路、新潟から信濃川をさかのぼって運ばれました。
-----ここまで-----

写真では伝わりづらいですがガイドの方の説明を受けて建物の凄さが分かって勉強になりました
風が吹いてなくて蒸し暑さが半端なかったですけど(笑)

今回の旅で一番良かったです・・・・・

PENTAX K-70
IMGP3941.jpg

IMGP3954_01.jpg

IMGP3951_01.jpg
  1. 2019/08/14(水) 13:47:32|
  2. 新潟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宿泊した旅館

夕飯の量が控えめ+宿泊料金が安かったので泊まった旅館の部屋
この部屋は昔は蔵の部分だったとか・・・・
ちっょとレトロな感じの造りですが広くて気持ち良く睡眠できました
料理も美味くて特に女将の手作り?の漬物は絶品!接客も文句無し!
地酒も堪能して楽しい夜を過ごせました

翌朝は早起きしたので早朝散歩
近くの神社に参拝して旅の安全を祈って三つ目のミッションへ・・・・

PENTAX K-70
IMGP3898.jpg

IMGP3904.jpg
  1. 2019/08/12(月) 22:16:14|
  2. 新潟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

山本五十六記念館 & 河井継之助記念館

今回の旅のミッションは四つ
その内の一つ目が長岡市出身で連合艦隊司令長官だった山本五十六の生涯や人間性を展示した記念館に来ることでした
館内は撮影禁止なので外観だけですが、米軍に撃墜され死亡した時に搭乗していた飛行機の左翼部分や
連合艦隊の旗艦だった「長門」に掲げられていた旭日旗も展示されていて見応えありました

また、近くには江戸時代の長岡藩の家老だった河井継之助の記念館もありこちらも面白かったです
ちなみに来年には彼の生涯を描いた映画が公開されます
主役は以前に山本五十六も演じたことがある役所広司さん・・・映画のタイトルは忘れました(笑)

これらを見終わった後は二つ目のミッションへ・・・・

PENTAX K-70
IMGP3887.jpg

IMGP3889.jpg
  1. 2019/08/09(金) 10:18:52|
  2. 新潟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

笹川流れ

笹川流れの景色は最高!
日本海を見たのは25年ぶり?あの当時は何も思ってなかったけど改めて見ると水がきれいで砂も白くて感動しました
今回の旅で一番良かったかも・・・・(笑)

日本海の景色を堪能した後は、あつみ温泉ICから再び日本海東北道に乗って酒田へ行き今回の旅の大事な目的を果たすのでした・・・・

PENTAX K-70
IMGP1680.jpg
IMGP1668.jpg
  1. 2017/05/21(日) 09:51:48|
  2. 新潟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無事に帰宅

先ほど無事に帰宅しました
山形県酒田市での第1&2の目的が果たせて良い旅になりました
時間の都合で予定していた場所に行けなかったけど、それは次回のお楽しみ・・・・ということで旅の様子は明日以降ポツポツとUPしていきます

写真は関越道の越後川口SAからの風景

PENTAX K-70
IMGP1659.jpg
  1. 2017/05/19(金) 19:29:29|
  2. 新潟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

酒一筋

大和魂

Author:大和魂
7冠馬シンボリルドルフ産駒の
期待馬だった
「ヤマトダマシイ」が好きでした

フリーエリア

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

フリーエリア