春夏秋冬日々酒三昧

飯盛山

言わずと知れた飯盛山
階段で登るのは嫌なのでスロープコンベアという動く歩道のようなもので頂上へ(笑)
PENTAX K-5
IMGP0840.jpg
白虎隊自刃の地
石像の少年は会津若松城(鶴ヶ城)方向を向いています

少年たちは会津若松城(鶴ヶ城)が落城したのを悲観して自決したとされていますが
唯一生き残った飯沼貞吉が書いた日記(?)によると
落城してないのを承知の上で城に戻って戦う・敵陣に斬り込んで玉砕するなどの議論があったそうです
しかし戦ったところで負け戦なわけで敵に捕まって捕虜の辱めを受けるくらいなら死んだ方がマシだ
という結論に至りこの地で自決したのが真相なのだそうです

ちなみにここは墓地になっていて周辺はお墓だらけですよ(笑)
この石像の隣には甲子園常連の仙台育英の創始者のお墓があります
IMGP0857.jpg
自決した少年たちの墓
右から順番に「いろはにほへと」順に並んでいるそうです

少し離れた場所に唯一生き残った飯沼貞吉の墓もあります
IMGP0860.jpg
関連記事

テーマ:福島県旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/05(月) 16:42:23|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<さざえ堂 | ホーム | 旧滝沢本陣>>

コメント

> hisamiさん
少年たちは会津の武士としての教育を叩き込まれていたから自刃したと思います
今の時代とは大違いですね
  1. 2012/11/10(土) 10:45:19 |
  2. URL |
  3. 大和魂 #-
  4. [ 編集]

>イノぶたさん
木刀を買ったんですか
今回、自分も買うかどうか悩みました(笑)

大人の視線だと違う印象だと思いますよ
イノぶた夫妻はスロープコンベアじゃなく階段を使って山頂に行くでしょうね
  1. 2012/11/10(土) 10:43:33 |
  2. URL |
  3. 大和魂 #-
  4. [ 編集]

少年がそんな決断を下さいないいけない時代?!
惨過ぎますね・・・
それに引き替え・・・今の少年たちは・・・
  1. 2012/11/06(火) 07:27:08 |
  2. URL |
  3. hisami #-
  4. [ 編集]

私は 小学生の修学旅行で行きました。
お土産に 木の刀を買ってきました。
ベルトコンベアー懐かしいな~

今なら また違う印象を持つでしょうね・・・
また 行ってみようかな??
  1. 2012/11/05(月) 20:12:53 |
  2. URL |
  3. イノぶた #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ss0806.blog29.fc2.com/tb.php/1442-07a52289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酒一筋

大和魂

Author:大和魂
7冠馬シンボリルドルフ産駒の
期待馬だった
「ヤマトダマシイ」が好きでした

フリーエリア

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア