春夏秋冬日々酒三昧

奈良井宿

中山道34番目の宿場町で江戸時代の面影が残るレトロチックな観光スポット
街中を散策すると漆器や木工芸品などのお土産店が多いですね
その内の1軒で木工芸品を何品か買ったのですが「御飯が付かない杓文字」ってありますよね?
それが・・・・御飯が吸い寄せられるように付いてしまう杓文字で・・・・1回使用しただけで終了(笑)
他の工芸品は値段相応の働きをしてくれてます

そして奈良井宿の次に向かったのは桜で有名な高遠城址公園
ここは桜の季節以外だと何もなし(笑)

その後、伊那市内で買い物をして帰路へ・・・・・

PENTAX K-5
IMGP0502.jpg
IMGP0462.jpg
関連記事
  1. 2014/07/15(火) 16:06:04|
  2. 長野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<諏訪湖SA(上り) | ホーム | 朝食>>

コメント

>hinmi さん
高遠まで行ったのに帰りは諏訪ICじゃなく伊那ICまで戻って中央道に乗って帰りました
バカやってるでしょ(笑)

自分はいつも勢いだけで撮っていて何も考えてないです(笑)
  1. 2014/07/16(水) 17:05:06 |
  2. URL |
  3. 大和魂 #-
  4. [ 編集]

>hisamiさん
こういうところは雪景色のほうが見応えありそうですね
そういう時期に来てみたいけど雪が大変そう・・・・

杓文字はプラスチック製に限りますね
今はどこにあるのかも知りません(笑)
  1. 2014/07/16(水) 17:02:45 |
  2. URL |
  3. 大和魂 #-
  4. [ 編集]

いいですね

諏訪から奈良井宿と高遠ですか、ずいぶんと遠回りですね。

奈良井宿は何度か行っているのですが、いつも写真を撮っているのに、
イマイチな写真しか撮ってませんでした。
なので、こういった撮り方もありだなぁ、と思いました。
  1. 2014/07/16(水) 12:22:55 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

奈良井宿は一昨年の年末年始に行ったわ☆
その時は雪景色
随分と感じが変わるもんです☆
しゃもじ?!”
気づかなかったわ~~~
1回きりなの?!”
  1. 2014/07/16(水) 09:51:45 |
  2. URL |
  3. hisami #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ss0806.blog29.fc2.com/tb.php/1854-03dd30d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酒一筋

大和魂

Author:大和魂
7冠馬シンボリルドルフ産駒の
期待馬だった
「ヤマトダマシイ」が好きでした

フリーエリア

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

フリーエリア